web analytics

Getting out of the Rut

Posted on: February 14th, 2013 by Hannah Beasley 50 Comments

I think we would all love to do away with those days when we get up and we just don’t want to work. It happens to everyone at some point, and learning to get through and overcome those feelings can be so hard. Recently I’ve been discovering some things that act as a pick-me-up when I’m in that rut, and I thought I would share!

1. Drink coffee. Or tea. Or whatever floats your boat (and has caffeine. ;) ) Even doing something as simple as having a healthy beverage helps get me comfortable and ready for the day ahead. One of my favorite things to make besides coffee is a tea latte – brew about a quarter cup of your fav tea (mine’s chamomile), stir in some honey, and then foam your milk and pour it in!

2. Listen to music. This is probably my most important staple. I know that for some people they can’t work while listening to music, but for me it’s the other way around! Once I hear music playing while I’m at my desk it’s so much easier to get into “the zone.” I’m currently listening to a station I created on Pandora that’s chock-full of Hans Zimmer, James Horner, Danny Elfman, Steve Jablonsky, and John Williams…it’s perfection.

3. Don’t start working until you’re fully awake and prepared. I’ve found that I do horrible work when I’m half-awake and not fully there. I will never start work until I’ve showered, had breakfast and my quiet time, and have dealt with my other home responsibilities. It’s helpful to have some time to ease into the day.

4. Set goals. This is especially helpful on the extra-hard days. Sometimes when I’m having a rough time getting into my work I’ll set goals for myself – if I finish one certain task, I can take a break and watch a YouTube video, or finish all my emailing at the end of the day and play a game, and so on.

5. Don’t work on your days off. This is a big one. I’ve come to value my Saturdays and Sundays even more than I used to – because they’re the two days when I just stop. I try to make it a rule to not email or work on those days – if I get online I do it for fun! What’s so nice is that after having two completely free days, I feel that much more ready to dive into the week’s work.

What are your favorite ways to jump-start your work day?

Getting out of the Rut >>> Hannah Rose Beasley Art & Design


comments

50 Responses

  1. Elaine says:

    Coffee and Pandora?! We speak the same language, Hannah. Your musical tastes are more sophisticated than mine. I must check out the artists you mentioned. For now, my Pandora station is Lady A, Rascal Flatts, Eric Church, etc + a little Ben Rector, Mat Kearney, Jack Johnson, etc. Don’t you love how Pandora knows you? (even though it’s a bit creepy)

  2. Hannah Grace says:

    I love the idea of not working on Saturdays and Sundays. Unfortunately, as a photographer, most people have weekends off and hire photographers on their days off.

    But I really like the idea of having a set day or two off of work completely.

    Thanks for the tips, Hannah!

  3. Jessica says:

    great tips, hannah! and how neat, we both drink coffee and depend on music for inspiration and motivation. ;) xx

  4. Debra Weiss says:

    Hannah, these are great suggestions. For me, I find the day goes so much smoother when I take the time to go through my morning routine.

    My favorite thing to do when I’m feeling in a rut is to set an online eggtimer and race against. I use http://www.e.ggtimer.com and it works beautifully! :)

  5. Anonymous says:

    jeagy [url=http://www.beatsheadphonesuksale.co.uk]cheap beats by dre[/url] wbmlxbds http://www.beatsheadphonesuksale.co.uk ctrzpbfcb sdadal [url=http://www.cheapbeatsukheadphonesale.co.uk]cheap beats by dre[/url] rgbsobkmhttp://www.cheapbeatsukheadphonesale.co.uk dplywsarm oohwyr [url=http://www.cheapbeatsbydreuksales.co.uk]cheap beats by dre[/url] jvvlfvjb http://www.cheapbeatsbydreuksales.co.uk swgumadss jmmekf [url=http://www.cheapbeatsbydresaleuk.co.uk]cheap beats by dre[/url] rmjqdxno http://www.cheapbeatsbydresaleuk.co.uk yxjanubzz txwkem [url=http://www.cheap-beatsbydreuk.co.uk]beats by dre[/url] liaevanv http://www.cheap-beatsbydreuk.co.uk hpzfpcyqe nvjksw [url=http://www.beatsbydrdreukonsale.co.uk]dr dre beats[/url] khiisivu http://www.beatsbydrdreukonsale.co.uk qblpdtkza b

  6. Anonymous says:

    ahonc [url=http://www.beatsheadphonesuksale.co.uk]beats by dre[/url] pirbmmuz http://www.beatsheadphonesuksale.co.uk anoaeflch belffe [url=http://www.cheapbeatsukheadphonesale.co.uk]dr dre beats[/url] jzejnvgphttp://www.cheapbeatsukheadphonesale.co.uk fevvfwbce dkefuf [url=http://www.cheapbeatsbydreuksales.co.uk]cheap beats by dre[/url] ttvufzjk http://www.cheapbeatsbydreuksales.co.uk gseeslsmg amjvwv [url=http://www.cheapbeatsbydresaleuk.co.uk]cheap beats by dre[/url] tzgkmtgt http://www.cheapbeatsbydresaleuk.co.uk rgqnnhmqc mtfvzt [url=http://www.cheap-beatsbydreuk.co.uk]beats by dre[/url] vddcqecf http://www.cheap-beatsbydreuk.co.uk wqimvjeed ugbhgp [url=http://www.beatsbydrdreukonsale.co.uk]beats by dre[/url] vpzxjvub http://www.beatsbydrdreukonsale.co.uk ogfuiwmxs t

  7. 大き目のモチーフでインパクトがあります”

  8. 女性が考える女子力の高さは「料理が上手」や「オシャレ」などと、実生活とダイレクトに結びついたもの。一方で男性が注目しているポイントは、やっぱり見た目。中でも男性が特に目を光らせているのは、意外にもあなたの“素肌”。「肌がキレイだと思わず触れたくなる」、「透明感のある艶肌は、つい目で追ってしまう」という意見から「肌を見れば、どんな生活を送っているのかだいたい分かる」とまで言われてしまうほど、肌が重視されているのです素肌の美しさは、あなたを映し出す鏡。まず第一に「バランスの取れた食生活」が美肌のもととなりますし、汚れを落とす洗顔からは「几帳面さ」、日々の丁寧なスキンケアからは「細やかな気配り」と女子力の基本となる要素全てが素肌からお見通しされてしまうのです。日々の生活習慣が垣間見えるからこそ、男性は“肌”を通して女子力をチェックするのかもしれませんねまた、手入れの行き届いた素肌・ボディケアは心の余裕から生まれるもの。しっかりケアされた美しい素肌は、忙しい日々の中でもゆとりを持って人生を楽しんでいる大人の女性像が浮かび上がります日々の忙しさに疲れた顔や、かさかさと乾燥しがちな肌では、華やかなパーティーメイクもファッションも映えません。気温がぐっと下がり乾燥が気になりだすこの時期、肌とボディの早めケアには絶好の時期です。1年間のご褒美に、自分にたっぷりと癒やしの時間を与えてあげるのもいいですね「ジェイエステティック」では、11月・12月限定で「フェイシャルエステ(フェイスデコルテケアコース)」と「ボディトリートメント」のセットプラン「美肌美ボディセットプラン」を実施。まずは、一対一の丁寧なカウンセリングで現在のお肌や体調などをチェック。通常のコースと同じ施術ながら、お試し料金で受けられるそう。また追加料金も、しつこい勧誘も無いとのことなので、気軽にお試しできます「フェイスデコルテケア」はリンパに沿ったトリートメントを30分間。コリ・むくみをほぐしてフェイスラインをすっきりとさせ、滑らかな素肌に。「ボディトリートメントコース」は、アロマオイルを用いオールハンドで全身を揉みほぐすリラクゼーションコース。体のすみずみに蓄積された老廃物を流し、ボディラインを整えていきます。至福の45分間で心身ともにリフレッシュできます体験されたお客様からは「美顔の後の化粧ノリの良さに毎回感動しますね。やみつきになります」と喜びの声や、「いつも癒していただき、来ることで美への意識が高まります」と日々の疲れを癒やしに来る方も多数忙しい日常から解放され、リラックス感あふれる癒やしの時間へ。心もカラダもケアして、ちょっと差のつく「本当の女子力」を身につけてみませんか。クリスマスが近づいてきたこの時期。今年は華やかなメイクやファッションだけでなく、愛されボディで女子力アピールし、イベントを楽しみたいですね。(モデルプレス)男性が本能的に「思わず二度見しちゃう」女性のファッション3つ Menjoy

  9. 平野「でも、トム・ロビンソンとかピーター・ゴールウェイはメチャクチャお客さんが入った」

  10. falban.com says:

    これらはタイツやレギンスと合わせて履くのが鉄則!自分好みの組み合わせを選んでみましょう。

  11. toypfs.com says:

    今日は久しぶりにドッグファッション通信の記事です今年からは私の個人的事情でもみちゃんへのお洋服もセーブしているので、最近新作チェックをすることもなく過ごしていますでも毎日のお散歩着ぐらいは新しいデザインの物も買ってあげたいなぁと思い、ドッグ服のユニクロペットパラダイスへ・・・

  12. 6位ゆるキャラ「とっとちゃん」はどういう下ネタを言って、どうなるのか?

  13. 20999.org says:

    ということですから、特にユニクロボディ、ヒートテック、ブラトップなど、ウィメンズ向けのインナー肌着の販売拡大が大きく貢献したのでしょうね。

  14. この新しく発売されたmimoのペットライン。背中には大きくゴールドでmomiがプリントされていて可愛い

  15. クラシカルな雰囲気を加速させる千鳥格子。ランウェイでも特に際立っていたセットアップのルックは、どれもタイトなシルエットでまとめられ、潔さとフェミニンさを兼ね備えた気品あるスタイル。秋冬のワードローブにぜひ取り入れたい全体的にレディかつクラシックなルックが主流となった「2013AUTUMNWINTER Collection touchMe」のランウェイ。5つのキーワードを参考に、秋冬アイテムのショッピングを楽しもう。(モデルプレス)5秒でわかる世界で最も正確な性格テストは

  16. フロントライン・ドット・ジェーピーは、「インターネットオークションに関するオンラインアンケート集計結果」を発表。オークションで購入する商品のジャンルでは、「ファッション・アクセサリー」が20で1位、次いで、「コンピュータ・周辺機器」(17.1)、「趣味とスポーツ」(14.9)。1回あたりに使う金額は、販売・購買側ともに1万円5万円未満が最も多い。最もよく使う決済方法は、「銀行振込」(41.6)で、次に「代引き」(17.4)。回答者中、オークションを利用しているのは61.4で、利用していないと回答した人のうち、37.2が「怖いから」を利用しない主な理由として挙げた

  17. [エーチーム評判][エーチーム 伊藤英明][エーチーム 蕨野友也][エーチーム 浅香航大][エーチーム 社長][エーチーム 小笠原明男]エーチーム 評判

  18. 辛口ファッションチェックのドン小西さんオススメ

  19. seo988.com says:

    夏です。女性が薄着になるので男性がわくわくする季節ですね。しかし最近では「ミニスカートの下にレギンス」など、一部でガードの固い着こなしをしている方が見受けられます。これに対して「ズルイなあ」と思う男性もいるようです。男性が「ズルイなあ」と思う女性のファッションについて聞いてみましたQ.男性に質問です。女性のファッションで「これはズルイなあ」と思うものはありますか?

  20. 夏が終わって、音羽店をハロウィン色にしたと思ったら!あっという間に11月に…(;)

  21. このチェック柄も可愛いんですが、この裏側のミニバッグが付いている方のデザインもなかなかいいんですよ

  22. 日本の機能性を高めたプロダクトは、高温多湿なだけあっていろいろあります。吸汗速乾素材、リネン混のコットン、ジャージー、ナイロンバッグ、スエードシューズなど、上から下まで多く揃っているので、素材で勝負していけば、ある程度夏を乗り越えていけると思います昨年の震災から、節電が強く叫ばれスーパークールビズというものが出てきました。アロハシャツにショーツ、サンダルなど、一般のサラリーマンにはちょっと手が出せないアイテムも国が提案したり。議論はネットでも多かったと思います2012年の場合、クールビズシーズンが長期化。約半年。月末まで続きますそして、鳥取県ではイベントのPRも含めて漫画やアニメのキャラクターなどがデザインされたシャツの着用も認めると発表しましたさらに、岡山県ではクールビズ民権運動と題してクールビズノーネクタイ、ノー上着と定義。独自の動きが、各都道府県で進んでいますこれで、危惧されているのがドレスコード。春夏秋冬関係なくネクタイをしめないビジネスマンが増えているということが最近報道されていました日本のビジネスマンの3割は通年ノーネクタイ 「通年ノータイ族」と命名

  23. ・マス広告によるアドバタイジング

  24. 世界中のアーティストの行動も素早かった。チャリティグッズを販売し、チャリティコンサートを企画し、義捐金を集め、メッセージを届けている。

  25. 「データカードダス」、3DS用「アイカツ!シンデレラレッスン」などゲーム関連のプレゼンを行なったバンダイの原田真史氏。原田氏はこのゲームを「スポ根アイドルゲーム」と表現

  26. しかし、今日では米国は販売される靴の99までを輸入しており、そのほとんどはアジアで生産されている昨年の売り上げが24億ドル(2220億円)だったニューバランスは、米国事業が生き延びているいくつかの要因の一つが関税だと見ている。同社は総従業員1350人の国内工場の新型機械に投資をして、無駄を省いている。これによって同社の国内製靴の価格は高くなる傾向があり、販売価格は最大275ドルに達している。その靴の中には数十年前に人気を博し、その後主としてファッションアクセサリーとしてリバイバルしたものもあるしかし、最も合理化された形とはいえ、靴製造は比較的労働集約的であることに変わりはない。同社は、その結果、国内での生産はアジアでの生産よりも25―35割高になるとしている材料などによって大きく異なる靴関税によって、中間価格帯の輸入物1足のコストは3―5ドル程度高くなる。これはそれほどとは思えないかもしれないが、ニューバランスは、この障壁がなくなれば国内生産戦略の経済性は非常に難しくなると見ている関税によって生き延びているというのが、生々しいですが、日本でも聖域なき関税撤廃はなし、という話で議論が白熱していますよねニューバランス関連の広報担当者は、関税がなくなれば、「競争相手はニューバランスよりも高い利益率を実現できることになる」と言っています。ボストンにあるニューバランスの工場は、アメリカでも屈指の技術力を持つところで有名。プライドを持って仕事をされていますよね一方、ナイキは関税反対論を唱えています。高い技術革新と世界競争力に関税は邪魔だと。同じ国でありながら意見は反対なんですねニューバランスといえば、今日本で熱いスニーカーのつ。TPP交渉は、ファッション産業の行方にも大きく影響を与えているようです関連: ニューバランスM1300生産動画

  27. 風景の中に潜む”心を揺さぶる美”を切り取り、印象的に表現する写真家・米津光氏の監修により、風景写真に最適なカメラバッグの製品化をめざすプロジェクトです記事1写真家 米津光氏[監修]【GANREF】風景写真“速写”カメラバッグプロジェクト進行中!

  28. 家賃5万台で都心の一戸建てに、急増する「空き家」は宝の山だ!

Leave a Reply